フォトロゲ山口下見レポ(あいお)

2011/10/15(土) Posted in イベント

11/27(あじす)と、3/18(あいお)開催のフォトロゲイニング山口の下見に行って参りました。1日目はここ、秋穂と書いて、あいおと読みます。見せれるところだけちょろっと先出し。募集は山口市ホームページに掲載です。


大きな地図で見る

f:id:TREKNAO:20111015112216j:image:left今回の企画のみなさま。

f:id:TREKNAO:20111015121830j:image:left f:id:TREKNAO:20111015112346j:image

鈴緒が布でふさふさ。翌日の阿知須(あじす)では違ったので、ここ独特なのでしょうか。

秋穂は御影石(花崗岩)の切り出しが盛んです。灯篭も、石垣も、地面も、砂浜も、すべてがワントーン明るく感じます。砂浜もこんな風に花崗岩の風化した粗い砂。化粧砂利としても使われていて、確かに綺麗なのです。

f:id:TREKNAO:20111015135304j:image f:id:TREKNAO:20111017160212j:image

f:id:TREKNAO:20111015142818j:image:left

札所には時計がついてて、中に明るく日が通ってて、なんか生活感がある。ちょっとお邪魔しますって上がりたくなる感じ。

瀬戸内海に面しています。あちこちに海の民の気配が。そして練り歩くカニ!(この後、とあるチェックポイントの回りで嫌というほど目撃。)

f:id:TREKNAO:20111015140254j:image f:id:TREKNAO:20111015142011j:image

塩田の跡を利用して、世界ではじめての車海老の養殖を始めた地。えび狩り世界選手権もあるのだ。

f:id:TREKNAO:20111015151241j:image

f:id:TREKNAO:20111015191831j:image:left(いきなり写真が夕食に飛びますが)海産物はびっくりするぐらい美味しかった。関東と違う甘いお醤油に、あおさを溶いて。

f:id:TREKNAO:20111015171428j:image:left f:id:TREKNAO:20111015152356j:image

さて、この後ざんざん雨に降られてしまうのでしたが、最後は田んぼに差す夕日でおしまい。ちなみに自転車で下見するときには、こんなふうに地図をくくりつけております。

夜は湯田温泉で温まりました。浴室の壁に書いてあったのですが、「ザビエルは滞在した4カ月の間に、500人以上の人に洗礼を授けた」とのこと。フォトロゲも4ヶ月ぐらいやったら、この地に500人ファンが出来るかしら?!