近況:クラブ7人リレー

2011/10/02(日)

クラブ7人リレーという、オリエンテーリングのお祭りに出走しました。読図講師の方々も、この日は技と走力を競い合いつつお互いに声援を送ります。みなさん、各クラブのエースとして活躍していました。ちなみに、フォト(写真)ロゲでない形式のロゲイニングでは、写真に写っているオレンジと白の「フラッグ」と、右手にはめている「Eカード」を使って通過確認をします。フラッグの上に飛び出ている機器にカードをはめると記録がカードに残る仕組みです。

地図の持ち方、コンパスの持ち方も人それぞれです。

f:id:TREKNAO:20111002104133j:image:left撮影:迷ティアさん

私は左手サムコンパス&地図、右手Eカードですが、レース終了後に「直進が当たらない…」という相談をナショナルチームのコーチにしたら、後ろに付いて見てくれるとのこと。そして判明、地図を折って持つ左手の人差し指を、地図の上に出していたことが原因ではと(コンパスを押し込んでしまうので、いつも右にずれる)!戻ってチームメイトの皆様に聞くと、「そういえば直進の時はグー持ちしてた」等の声。レ、レース前に聞きたかったけど、また次回ためそう。そんな発見が未だにあるのでした。

無意識のうちにやっていることを人に教えるのは難しいですよね。