石神井ロゲ下見

2011/07/24(日) Posted in イベント

f:id:urano_cobito:20110726142500j:image:leftf:id:urano_cobito:20110726143042j:image:left

別のロゲでだけど、地図についての提案を頂いて、面白そうと思ったのでいろいろ考えてます。街だったり山だったりするけど、うちのロゲ用の地図を地形図からおこすとして、何が過剰で何が不足だろう?左のような観光マップ、私には使いづらくてしょうがないのだ。となると自分は地形図の何を見てるのかというと、大きい建物はそのものを、小さい建物は密集具合とか閑散具合とか。文字は邪魔なことと便利なことの両方あり。観光マップで便利なのは交差点名。しかし観光マップって必ずいくつか、間違いがありますね。通りが一本ズレてるとか、番号間違いとか。(ここで過剰な怒りも親近感も抱いてはいけない。)GoogleMapは情報量を調整できて面白いけど、べたっと1枚地図の便利さも捨てられない。というか、文庫サイズ地図はそれが出来ないからちょと苦手。移動量がページまたぎすぎるのかしら。アナログ紙地図とコンパスはほら、軽いし電気いらないわよおくさん。などとつれつれと。自転車で家からの往復含めて50kmでまた日焼けしました。