小野さん来仏

2010/08/19(木) Posted in 参加しました

身体だるーい。前夜鳴っていたブザーは、誰かが禁煙なのに煙草を吸ったかららしい(こちらは屋内禁煙)。朝食を沢山作るがあまり食べられず。今日は小野さんがシャモニー入りするので12:30に観光協会で待ち合わせる。早めに着いたので中の椅子で日記を書いたり、人をぼけーっと眺めたり。街の写真をいっぱい撮る。うろうろしてて楽しいけど、…トイレがないなあ。橋の下に地味に公衆トイレがあると後で知る。

街に急にUTMBのバナーが増えた気がする。小野さんと落ち合ってから、まず昼食。「9号室」という意味のシャモニー駅前のカフェでランチ。厚切りローストビーフ美味しい。サラダもたっぷり。小ビールを飲む。13ユーロぐらい。小野さんが知り合いの方から借りている部屋は、私のドミトリーからシャモニーの市街地の反対側に4キロぐらいの所。街をほぼ横断。付近を1時間ほど散歩する。小野さんとスネルスポーツ、日本料理店、観光協会の日本語案内をしているベルナデットさんにご挨拶等、いろいろ歩き回る。やっぱり足重い。ベルナデットさんにバスの路線について聞く。

この後、ビールの安いお店で二人でピッチャー*2飲む。スーパーで買い物をし、小野さん宿でワインを買って自炊の夕食。カマンベールの細い筒状のチーズ美味しい。小野さんが持ってきた素麺のめんつゆが久々な感じがする。納豆がなんとなく食べたくてリクエストしていたのでそれを頂く。

日が暮れてから歩いて帰ると、高いところに見える山小屋の灯りが綺麗。今日はドミトリーに同室の方がいて、韓国のミジョンさん。私よりはミジョンさんの方が英語上手、私が片言で言ったことをきちんと分かりやすく言い直してくれる。9日間シャモニーにいて、ホテルは毎日別のところにいるのだそう。さっき帰ってくる途中だった私を見たよ、というので、あそこあるいてた?手にピザ持ってた?とか話す。山岳ガイド協会で買ったかわいい黄緑色Tシャツを見せてくれた。彼女はクライミングに来ていて、今日は晴れていたけど山は強風だったので残念ながら中止だったらしい。私も旦那がアルパインをやっていること、私自身は腕の力が弱くてあまり得意でないと言うと、クライミングは腕でなく肩が大事、と教えてくれた。ネクタリンをくれたのでプルーンをお返しする。彼女が明日の準備をしている間に、先にお休みさせて貰う。

f:id:urano_cobito:20100927204017j:image f:id:urano_cobito:20100927204018j:image f:id:urano_cobito:20100927204019j:image f:id:urano_cobito:20100927204020j:image f:id:urano_cobito:20100927204022j:image f:id:urano_cobito:20100927204021j:image f:id:urano_cobito:20100927204024j:image f:id:urano_cobito:20100927204023j:image f:id:urano_cobito:20100927204031j:image f:id:urano_cobito:20100927204027j:image f:id:urano_cobito:20100927204028j:image f:id:urano_cobito:20100927204026j:image f:id:urano_cobito:20100927204032j:image f:id:urano_cobito:20100927204033j:image