雲取~飛龍1日目

2010/06/23(水) Posted in ブログ
内容避難小屋1泊2日 東日原基点の周回快速山行 2名
コース東日原駐車場1130-ヨコスズ尾根-1320一杯水避難小屋-七跳山-1455酉谷避難小屋 3:25(標準CT4:40)
リンクロディのつぶやき。。。 - Yahoo!ブログ
備考ロディさんとPTL鍛錬?荷物8kgぐらい


2日に渡ってどこかいこう、と計画練り練り。梅ヶ島、八ヶ岳、と案はあれど初日の天気がいまいち。体調は悪くないが咳が止まらない。これは涼しいお山でゆっくり寝てしまおうと、初日は小屋に泊まるコースで考える。ちょこっと標高のあるところにも行きたし、ちょこっと高いところで動き回りもしたいし。雲取避難小屋で計画を立てるが、調べているうちに土砂崩れで閉鎖になっていた酉谷避難小屋が復旧していることを知る。こちらはまだ未体験なのだ。

平日だから電車で集合するとラッシュにあたるのやだーとか、いろいろ考えてロディさんに車でピックアップしてもらい、東日原基点の周回+調子次第で飛龍山ピストンを付けることにした。今日の工程は余裕持ったので、渋滞で10:00登り始め予定が11:30になっても焦らない焦らない。駐車場には他に車2台、小屋さえ被らなければいいなと思う。標準コースタイムで行って良い日。天気は夕方から雨の予報が、ずいぶん早まったのか出発前から雨。歩き始めて一時強く降るも、一杯水に上がったときにはほとんど上がっていた。長沢背稜だ。まだ雰囲気は中盤。ああ、もしかしたら、TTR以来かも。レース復活の話があるという。みんな忘れちゃったのかしら?気づくと、私が出たいのは決してTokyoTrailRunningではなく、たのしいとれいるんらんにんぐの方なのだった。

f:id:urano_cobito:20100626223045j:image f:id:urano_cobito:20100626223044j:image f:id:urano_cobito:20100626223043j:image

予想よりずいぶん早く酉谷小屋に着いた。日も差してきた。健全だ、15時まえだ。やった、小屋独占ぽい!ちゃぶ台あるし。荷物を広げて、濡れた服を着替えて、お茶入れてなんやかんや食べる。16:00に夕食となる。ロディさんの粉末カレーと、私のドライマッシュポテトを合わせると超超超うまい!!!ウィスキーも持ってきてある。なんて幸せ。アルファ米の山菜おこわが美味しい。なんと17:00にロディさん就寝、お疲れさま、、、私も横になったらふぃっと寝てしまった。薄い夕焼けに富士山が見えていた。

19:00に二人で同時にむくっと起きる。なんかお腹減ったーということで、マグカップヌードルに細かい高野豆腐と増えるワカメを入れた夜食を作る。山が続くとなんかタンパク質と海藻っぽいのが食べたくなることがあって、私の必須乾き物?セットなのだ。ウィスキーの生姜湯(台湾で買ってきた濃いやつ)割もおいしい。月が出ていて、ライトが要らないまま外に行ける。鹿が一頭うろうろしてた。眠れなくても幸せな静かな静かな山の一日。でも結局寝てた。