地図調査

2009/09/03(木)

次回の大会は、午後に同じ会場でオリエンテーリングの大会が行われます。

オリエンテーリングでは、O-MAPという詳細で正確な地図を使います。ミニロゲで使っている地形図とは違い、開催する人たちで地図から作るのです!すごい!

主催=>みちの会公式ホームページ

大会はこういうの=>404 Not Found 公園でやる、短時間の「パークO」というものです。

実はミニロゲ@高麗の翌日、その調査にちょこっとだけ参加してきました。1:4000という大縮尺の地図です。白いアクリル板に下地図を貼り付け、トレーシングペーパーのようなものを重ねて貼って固定して、調査したものを書き込んで行きます。駐輪場とか、植木とか、街灯も。歩測や、コンパスを使った三角点測量のようなことをやりました。とーーーーーっても難しかったです。本筋とは関係ないトラブル(コンビニが分からなかったり、大雨が降ってきたり、シャーペンが壊れたり)もありましたが、どんな地図になるのか楽しみです。…って、これからPCで手書きの地図を電子データに起さないといけないんですが(汗)