四国7日目

2009/03/23(月) Posted in 参加しました
行程高松[1047]―(電車)―[1216]伊予西条駅[1333]―[1430]石鎚ロープウェイ下―上(付近散歩)―下[1722]―[1820]伊予西条駅
備考石鎚登らず撤退


(4/5更新)

四国もうひとつの百名山の石鎚山に行くことにする。高松から特急電車で約90分、缶ボトル入りの水割り焼酎に練り物のてんぷらをつまんで、伊予西条駅に着いた。接続の悪いバスを待つ間、駅前の観光館でのんびりとする。うちぬき、という水が湧き出るところなのだそうだ。石鎚山は霊峰であり、鎖場の写真が飾られている。バスで更に1時間、最終的に乗ってるのは私だけになり、ロープウェイ麓に着いた。麓の宿に予約を入れていたが、上にも旅館があるし雪が降ったから様子を見たほうがいいと言われる。結局は行かないことにした。雨具と靴も濡れている。ちょっと疲れたみたい。バスの最終に合わせて散歩して、下りた。

f:id:urano_cobito:20090406210107j:image

今日は本当は15時ぐらいに宿に入ってのんびりするはずだったのだがすでに18:30。伊予西条駅前のホテルに飛び込みで泊まる。まず洗濯。食事するところが無いので、ホテルの地図にあったスーパーへ買い物。20分ぐらいかかった。お刺身が食べたい、大量に食べたい。たんぱく質くれ。しかし19:30の伊予西条市の商店街は24:30のような雰囲気だ。うらうら地元物を探していたら、練り物コーナーが超充実してる。じゃこてんとえびちくわなどを買って、ホテルのフロントで爪切りを借りて、部屋に戻って、ぼけーっとした。

初の自腹宿。