TJAR8日目

2008/08/17(日) Posted in ブログ
大会名 トランスジャパンアルプスレース2008
距離 約421.5km(登山道:約225.5km、一般道:約196km)
コース 富山県・早月川河口→馬場島⇒北ア(剣岳~槍ヶ岳)⇒上高地→境峠→薮原駅→木曽駒高原スキー場⇒中ア(駒ケ岳~空木岳)⇒駒ヶ根高原→→駒ヶ根駅→市野瀬⇒南ア(仙丈岳~茶臼岳)⇒畑薙第一ダム→田代→井川ダム→富士見峠→油島→静岡駅→静岡県・大浜海岸・大浜公園
リンク トランスジャパンアルプスレース
備考 海山山山海、憧れの山岳レース。上河内峠~畑薙ダム


  • 茶臼小屋(25)[8/17 5:50]

茶臼小屋は通過。そしたら次の小屋は飲み物だけだった。困った。足の痛み(右腿、左足首)は増して、かなり歩けない感じになった。ここからは登山者を抜かせる方が多くなった。フラフラだとかがくがくだとか言われ、テーピングをしてやると言われ、「大丈夫です、大丈夫じゃないですけど、テープ持ってるから大丈夫です」みたいなやりとりをしながらとぼとぼ下った。酷く時間がかかった。

  • ウソッコ沢小屋

沢に下りて一度、ぼーっとした。

  • 畑薙大吊橋

吊り橋の足場が鉄板になっていた。去年はもっと細い木の板だったんだけど。走る気にならず、お腹空いたなーと思いながら歩いた。手持ちの食べ物はもう無い。バスが何回も通ってちょっとうんざりした。途中ではっと気付いて、道路脇の木苺を食べることにしたら元気が出た。かなり食べた。種がぷちぷちして歯ごたえがあって、目が覚めた。

  • 畑薙第一ダム(26)[8/17 12:38]

本部に電話をした。リタイヤについては悩んでいたんだけど、収容の車もすぐには来ないとのことで一応電車もある井川まで行くことにした。食べ物の代わりに缶コーヒーを買い込んだ。お弁当を持ってバスツアーみたいな人がいっぱいいた。井川まで25kmぐらい?のんびり歩くと5時間かな、18時ぐらいまで頑張れるなと思うと元気がでてまたぷらぷら歩いた。下山届のところでいい水場を教えてもらって、ランパンノースリーブに着替えて歩き出して1kmもしないくらいだろうか、のまダッシュさんが車から現れた。

最初は私の救出に来たと言うのが分からなくて、ただ応援に来てると思ってしまったが、後部座席に乗って下さいと言われてやっと理解した。