伊豆が岳~子の権現~さわらびの湯

2008/01/05(土) Posted in ブログ
行程伊豆が岳→子の権現(厄払い)→竹寺→さわらびの湯 約15k
行動時間実動3.5h
リンク武蔵野三十三観音霊場公式サイト
備考前厄山行


f:id:urano_cobito:20080105130114j:image:right

  • 女前厄31歳になったよー
  • 以前から奥武蔵で何度と無くお世話になってきた子の権現で厄払いしよう
  • 子年だし、足腰守護だしばっちりだ
  • 事前に電話で聞いたところ、9時から15時に来てくれれば予約しないでもいいとの事
  • というわけで定例コースでのんびり伊豆が岳から子の権現へ
  • お土産を売っているところで護摩をお願いし、控え室で待つ
  • 甘酒どうぞとなっていたので頂く。濃いーうまーい。2杯頂く。
  • 呼ばれて本堂の中へ。お賽銭投げるところの内側に入る。
  • ホットカーペット暖かい。
  • やって頂いたのは住職さんではなくて執事さんかな?優しく説明して頂いて、一緒に御真言を唱えた
  • 「南無本尊子ノ聖大権現」なのね
  • 護摩が焚かれ、ぱちぱちいう何かが入れられて天井に黒い煙が湧き上がる。
  • だからお寺さんの天井って黒いのかあ
  • 火にあたり、厄を焼いてもらう
  • 子年で御開帳しているご本尊の前で、五色の布に掴まってお祈り。結縁。
  • これで今年も一年元気に走り回りましょう
  • 竹寺にも寄ってまた甘酒を頂く
  • 露天風呂改装中で外が全く見えないさわらびの湯でさっぱり(半額)
  • ちなみにさわらびは1月中は休館です
  • 皆様、今年もよろしくお願いします