安曇野アドベンチャー

2007/07/15(日) Posted in 参加しました
大会名AZUMINO2DAYS-5
内容1/25000地図を基準に、安曇野全域をトレッキングやバイクで駆け巡る2日間ノンストップレースらしい
リンクhttp://www.adventjapan.com/
備考初アドベンチャーレース、二度目はあるのか?


  • 台風でレースが短縮されるとのこと。ハイキング気分になってうきうきする(間違い)
  • 航空写真を見てスタート、MTBで沢を三回またいだあたりで「?」違うかも?
  • 一旦てっしゅー!というわけでスタートに戻る。
  • 本当の目的地へまたMTBでごー。登距離1200mだった模様。坂、登るの、初めてよ。
  • 動物さんに引っ張られ、善徳さんに押し上げられ、制限時間20分前に最初のCP到着。
  • その後、地形図には載っているけれど実際はほぼ消失している道を辿るという課題
  • 笹薮突入、うろうろがさがさ(参:善徳氏ブログ
  • 最後沢を詰める
  • 自転車で来た道をびゅーと降りる。寒い。薄暗いしスピード出すのがこわーい。
  • ラーメン、熱燗、鍋などの妄想をする
  • 会場にゴールしたら思考力ゼロ。テントの中に座ったら根が生えてしまいそのまま就寝
  • 翌日は沢山のお子たちと遊んでかなり楽しかった
  • レースが大変だった分、TEAM阿闍梨の本戦隊(私のは孫阿闍梨)が優勝!と聞いたら嬉しかった
  • でもそもそもゴッド村越先生があおりにあおってこの大会の難易度を上げまくったとか…?
  • 動物さん、善徳さんには大変お世話になりました
  • 帰りに食べた山盛りお蕎麦がとても美味しかった
  • 余談:TJARの練習会が来週に延期だって?すわ!行かねば!

教訓

  1. バイクは腰が痛くなる
  2. バイクパンツはお尻が痛くならなくて素晴らしい
  3. 笹は尻で滑り降りると早い
  4. 安いカッパズボンは裂ける
  5. 濡れた靴は重い
  6. ボルダリング練習は大変役に立った
  7. ライトの電池が新しいものかよーく確認しておかないといけない
  8. 動物さんが持っていたハンドライトは爆弾のように明るい
  9. セームというやつはとても水を吸うので便利
  10. 男梅という飴濃くて超美味しい、長距離走るときに便利かも=>まとめ買いした♪
  11. シューフィッター(靴紐まとめ)とゲーター
  12. MTBはやっぱり練習しないと乗れない、てか苦手かも(T_T)

追記

だいぶ経ちましたが、レポートの形にうまく消化できないままになっています。そのうち少しずつ、他のレポの中にでも、この時私が感じたことを出せるかもしれません。「アドベンチャーレースを通して(オリエンテーリングを背景とした)ナビゲーションの重要性を発信していく」というのがTEAM阿闍梨の命題なら、私はそれに共感して発信するようなものはまだ持ってないのだと思います。どちらかというとそれを受信したばかり、まだ学び始めたところです。それ以前の「これは何かな、どんなかな」というくらいあやふやな段階かもしれません。どうか、上手く色々な新しい出来事との距離感がつかめるまで、しばしお待ち下さい。私に出来ることって、実はとてもシンプルなことだけなのです。