三条の湯~のめこい湯

2007/05/04(金) Posted in ブログ
行程二泊三日のんびりテント泊縦走(三日目)
ルート三条の湯~サヲウラ峠~丹波~のめこい湯
行動時間あとで
備考下界に下ります


左:荷物はこんな感じです。40Lのザック+ウェストポーチ。右:なんて花?三条の湯の谷でだけ群生を見た。

f:id:urano_cobito:20070504075638j:imagef:id:urano_cobito:20070504093311j:image

左:丹波の集落。右:のめこい湯

f:id:urano_cobito:20070504113409j:imagef:id:urano_cobito:20070504115533j:image

目覚ましもかけてないけど6:00に目が覚める。前日19:30に寝てるから起きて当然か。しかし奥多摩小屋ではこの時間はみんな山屋らしく出発していたが、ここではまだのんびりしたテントが半分ぐらい残ってる。小屋では、下山途中で骨折した人がいるとかで、少しばたばたしていた。サヲウラ峠までの道は長い巻き道、緩い上り。今日は片耳で音楽を聞きながら、ぶらぶら歩く。もう標高も低いし、暑くて、半袖になった。サヲウラ峠~丹波の道は崩落気味のところが多い。今回、靴はバスクのゴアのベロシティだったのだけど、なんの不都合も無かった。ごっつい登山靴じゃないと縦走の装備は背負えないと思っていたけど、そんなこともないのかしらん。特に捻るようなことも無く、走ってるよりも全然普通に、安全に、終わろうとしてるなあ。

のめこい湯ではゆっくりお風呂。上がってからご飯とビール。バスでは座れてラッキーだったけど、その後鴨沢では30人ぐらい乗ってきた!臨時バスが2台から3台に増えて、それでも奥多摩湖なんかでさらに人が乗り、奥多摩駅に着くころにはぎゅうぎゅうになった。

やばい、山屋さんにはまりそう。楽しい3日間だった。