奥多摩小屋~三条の湯

2007/05/03(木) Posted in ブログ
行程二泊三日のんびりテント泊縦走(ニ日目)
ルート奥多摩小屋~雲取山頂~雲取小屋~三条の湯
行動時間あとで
備考今日はお風呂に入れるぞ


左:なーんだ?右:三条の湯のテント場。右端のいじけたオレンジのが私の。

f:id:urano_cobito:20070503080448j:imagef:id:urano_cobito:20070503125100j:image

左:三条の湯。右:テントの中はこんなんなってます。

f:id:urano_cobito:20070503125650j:imagef:id:urano_cobito:20070503165229j:image

6:00起床7:00朝ごはん。今回はたっぷりお寝坊するつもりなのだ。他のテントは皆撤収済み。いい天気でベンチ独占して、南アルプスが見える。7:00前なのにトレイルランナーが通り過ぎる。どこから?雲取山頂から雲取小屋へぷらぷら寄る。水場が使いやすいので、ここで歯を磨いて顔も洗ってから、三条の湯への巻き道を行く。凍結のため通行止め、と、出口の所に書いてあったけどもう大丈夫ですよ。まあ微妙に長くて飽きるけどね。三条ダルミでは鹿が人に慣れ過ぎてる。

三条の湯には12:23着。ここには温泉があるのだ。13:00お風呂、一番風呂らしい。石鹸・シャンプー使えないが気持ちよい。髪も濡らして流してしまう。あーさっぱり。出て、テントの脇でご飯を食べてたら雨がぱらぱら降ってきた。テントに入って、昨日の続きの本を読んだりする。犬を連れてきてる人がいて、たまにわん!て吠える。

今日は平らなところに張ったから転がらないでいいや。三条の湯は谷間にあるせいか、ラジオが入らないのでCD聞いてうとうとしてた。風は無し。19:30寝た。いつもは耳栓をするのだけど、沢の水音とたまに降る雨の音を聞いて寝た。