伊豆ヶ岳~妻坂峠~武甲山

2007/02/12(月) Posted in ブログ
行程日帰りトレイルラン
ルート正丸駅[09:15]―55→伊豆が岳―70→武川岳―10→妻坂峠(休憩5)―25*1
→登山届のポスト―70→武甲山(10)―60→[14:20]浦山口駅
行動時間5h5
備考朝遅めで短め。武川岳から武甲山へ下って上るのが今日のハイライト。
妻坂峠から駐車場のある舗装路に出て、道標通りに左に行くと、
ハイキングマップに無い林道があるのですが、橋を渡る右側の舗装路が正解ですよ。


前日のレースではなんかちゃんと走ったような走らなかったような感じだけど、やはりちょっと疲れてるっぽかったので7時まで寝て、短いコース。久々に武甲山狙いです。伊豆ヶ岳に上る時点で脹脛がぱんぱん。だらだらやりつつ復活を待ちます。男坂に団体さんが進んで行ったのでちょっとびっくり。私は女坂でのんびり歩いたり走ったりです。伊豆ヶ岳山頂を通り過ぎたところで、仔犬連れのご夫婦に遭遇。柴犬をちょっと黒くしたみたいな感じで、赤い首輪で、膝に乗るぐらいのサイズ。可愛すぎ。思わずなでなでさせてもらいました。

武川岳では、何故か山頂ではズボンを膝まで下ろした状態でシャツを直しているおじさまが。私が近づくとやっと気付いて「ありゃりゃ、失礼」とズボンを上げてくれました。こんにちわすると、仲間のおじさまも公然猥褻だなんだとわいわい。私も笑いながら通り過ぎます。ん?休憩のタイミングを逃してしまいました。いいや、武甲山までいきましょ。妻坂までは結構な急坂下りです。そういえば今日は久々にストック無しです。ストックを持つ気力が微妙に無くて家に置いてきた。ちんたら登っていいかげん飽きた頃に、武甲山山頂です。しかしここの展望所もファミリーが独占状態だったので、浦山口登山道方面にさくさく下山。肩のベンチで大持・小持眺めながらちょっと休憩。休憩といっても、おにぎりとかは歩きながら食べてるので、特にやることは無いけど今日初めて行く浦山口登山道を地図で確認してから出発。結構踏まれているのですが静かな道です。人はぽつぽついます。途中で舗装路に出てしまいますが、(行ったこと無いけど)長瀞風のちょっとかっこいい沢沿いの道で滝もあるよ。

短くめりはりのあるコースでしたが、いかんせん奥地にたどり着いてしまうので、帰りの電車が遠いです。西武秩父線と西武池袋線の直通電車がたまにあるから、調べていった方がいいなあ。でも乗り換える場合は、西武秩父駅のおやきが美味しいのでぜひ食べてみてください。ワンカップがお燗してあって湯気がゆらゆらというのも気になったなあ。

*1:ちょい迷