天覚山~伊豆が岳~丸山

2007/02/03(土) Posted in ブログ
行程日帰りトレイルラン
ルート武蔵横手駅[7:40]―(75)→天覚山―(35)→大高山―(20)→前坂―(40)→するぎ―(15)→[10:45]子の権現(休20)―(45)→天目指峠―(25)→[12:15]伊豆が岳(休15)―(正丸峠で休10)(35)→旧正丸峠―(30)→[13:40]虚空蔵峠―(45)→大野峠(休10)―(20)→[14:55]丸山(休10)―(75)→[16:20]武甲の湯
行動時間8h55(休1h15)35km,up2935m(Polar)
心拍http://f.hatena.ne.jp/urano_cobito/20070208021757
地図map:x139.2752y35.8749 久須美坂のあたり
備考久々にかど師匠と長めトレイルラン。正丸から腰痛が。そして花粉で鼻水が。


f:id:urano_cobito:20070203085455j:image f:id:urano_cobito:20070203095951j:image f:id:urano_cobito:20070203155442j:image民家でいのししくんが飼われていた

本当はあじさい館に行ってみたかったのだけど、「日帰り入浴:15時終了」うー。無理。というわけで武甲の湯を目指すことに。このルートの取り付きは簡単で良いです。武蔵横手駅を出て道路沿いに左に行ったら、橋があるので渡って、線路を越して、左の道です。まっすぐの登る道ではなく左。そうすると、林道経由でハイキングマップの久須美坂の近くに出ます。

最初は羊歯っぽさや明るさが森という感じで、ちょこまかアップダウンしながら段々標高を上げていきます。へたれの私でも走りきれる登りも多いので、小さ目のジェットコースターになった感じが楽しめます。前坂~するぎでは、「YHI」と書かれた黄色い道標が所々に出現。なんの略だろう。「横手飯能いい山クラブ?」誰か正解を教えて下さい。子の権現で師が「コーラ!コーラ!」と仰るのでコーラ休憩。私も生クリームを挟んだワッフルを食べます。生クリーム物を持ってこれる冬の幸せよ。チョコレートを行動食に入れられる冬の幸せよ。ほくほく。

子の権現~伊豆が岳は一気にハイキングの人が増えます。いつも逆で回るのでちょっと新鮮。下りが上りになっただけで、「こんなところあったっけ?」って。伊豆が岳も人がいっぱい。ビスコのイチゴ味を食べながら、真っ白な浅間山を遠くに見ます。晴れていて陽に焼けそうなくらい。しかし汗をかく分、休憩時には何か着ないとすぐ冷えます。正丸峠の売店で師が「コーラ!コーラ!」と仰るのでコーラ休憩。わたしもチューチューバッグになっちゃんを補給。この日消費した水分は1.5Lでした。水軽くて楽だなあ。最初からもう少し持ってても良かったけど。この後少し腰が痛くなりペースを落とす。2日前にステップマシンやりすぎました。

本日最高点の丸山でも1000mないので、山道には雪ほとんど無し。今回の問題は雪よりも霜柱。横瀬駅に向かう道は「防火帯の開けた道」とあったので楽しかろうと思っていたら、あら大変。霜柱で浮いた地面が陥没してぼっこぼこ。踏み抜くと腰にきます。腰め~、お風呂でしっかり温めてやる~と下り、武甲温泉に到着。相変わらず子供が走り回っていて賑やかですが、のんびり温まりごきゅごきゅ生ビール。髪短いとお風呂楽だぁ。今日は久々の8時間超でしたが、全体的にリラックスの1日でした。そして私の鍛錬度が「だらだらやるだけでは筋痛にならない期」に突入した模様。ストック使ってるせいもあるんだろうけどね。