二子山~武川岳~蕨山

2007/01/27(土) Posted in ブログ
行程日帰りトレイルラン
ルート芦ヶ久保駅[7:00]―(65)→[8:05]二子山(雄岳)―(75)→[9:20]武川岳―(15)→[9:35]妻坂峠―(50)→[10:25]大持山―(40)→[11:05]鳥首峠―(55)→[12:00]橋小屋の頭―(25)→[12:25]蕨山(10分休憩)―(60)→[13:35]さわらびの湯
行動時間6h35
地図map:x139.1005y35.9281 大持山
備考暖冬ゆっくりトレイル。武甲山を省いたのが残念!


f:id:urano_cobito:20070127083340j:image 雪はこれぐらい。たぬたぬの足跡あり。

f:id:urano_cobito:20070127113028j:image f:id:urano_cobito:20070127113614j:image f:id:urano_cobito:20070127114045j:image f:id:urano_cobito:20070127115717j:image f:id:urano_cobito:20070130005900j:image 頭コレクション。どこだかわかる?

いざ始発と思ったけど、前日なんだかんだで遅くなったので2本目に乗る。夜が明けないなあ。武蔵横手で、ハイカーの人がまだ真っ暗な中下りていった。どこにいくんだろうね?本当は武甲山も入れたかったけど、コースタイムを足したら19hぐらいになってしまった。6割ぐらいだと10h?うーんそんなに頑張りたい気分じゃない。というわけで走り始める前にパスすることにする。芦ヶ久保駅を下りて、トイレでちょっと身づくろい。暖房が入っていてまったりしそうになる。外もじめっとしてるけどそんなに寒く感じない。いつものトンネルを通ると、すぐに山道が始まってるからここスタートは好き。

前回は地面にびしっと貼り付いた雪だったけど、今日はだいぶ消えていて沢の水が増えてた。雪は少ないけどさらさらして浮いてて、今日の方が気を使った。二子山に登った時点で脚が疲れてる。ていうか、金曜ぐらいからなんか疲れてたから、今日はストック持ってきたよ。

なんか今日はやたらトイレタイムが多かったことは内緒。なんでだろ?武川岳に向かう途中、林道が見えるのが目障り。道路の側なんて走りたくねえやなあ。今日は時間早いせいか人に会わない。武川岳にも誰も居ない。妻坂峠で初めて人に会う。おじさん「やっと登ったよー」って。ここから大持山に向かうのは久しぶり。分岐から、ちょこっと大持山に寄る。稜線辿れば武甲山行けるけど、やっぱり結構下って登りますね。ん~。ごめん、また次回ね!

ここから橋小屋ノ頭に向かう。風がなんか急に強く吹いてきたなあ。ロープにしがみつかないと登れないところがあって、その時怖かった。結構ここのルートも大変だね。なんこも「頭」のピークがある。全部写真に撮る。蕨山についてから、思ったより早かったのでおにぎりをゆっくり食べた。着いたときは暖かかったけど、食べているうちに風が強くなったので急いで下りた。

さわらびの湯では蕨山タイムトライアル: TEAM阿闍梨のみなさまと合流。熾烈な戦いがあった模様。駅まで送って頂いてありがとうございました。さわらびの湯はみんなが言うとおり全然リニュ感がなかったが、ここにお風呂があるというのはありがたいが、しかし食べるものが無いのはなあ。次行くときは武甲の湯で終わるコースにしようかなあ。