正丸峠~丸山~高山不動尊

2006/12/02(土) Posted in ブログ
行程日帰りトレイルラン
ルート旧正丸峠→大野峠→丸山→刈場坂峠→高山不動尊→吾野駅
行動時間5h(23kmup1500m)
地図map:x139.1602y35.9883
リンク奥武蔵レクロゲイニングニュース
備考阿闍梨rikaさん引率!


去年のTTR前のレースは青梅高水でしたが、他になにか無いかなと探していました。そこでなんだかとても楽しそうなものを見つけてしまったのです。奥武蔵レクロゲインって。ろげいんってなんだろう?物を知らない私が、オリエンテーリング日本代表として活躍してきたrikaさんに引率して頂き、奥武蔵の未知の部分に行ってきました。なにげにおそれおおいのです。変なポーズでたくさん写真を撮ってもらったよ。

正丸駅から旧正丸峠はてこてこ歩き。同行の3UPの方々は速くて姿が見れません。正丸トンネルを越える山道は初めてだけど、天気はとてもよくて山はどこまでも見えて、12月にこんな楽しく走れるなんて知りませんでした。霜柱さくさく。木の根がえぐく張ってる所も無くて、楽しいアップダウンが続きます。大野峠に出てからは、奥武蔵UMを走る人ならおなじみの奥武蔵GLですが、その一歩脇にあるトレイルを走ります。脚の調子が悪いときとかに、すぐにロードにエスケープも出来るし、両方練習も出来ますね。

丸山の展望台まで行って、ぱっくりした武甲山にやっほーしたけど返ってきませんでした。平らだからなんか反射して返ってきそうな気がするんだけどね。声届かないか。関八州展望台はハイカーの皆さんがストーブ炊いてあったかお昼を食べたり、お昼寝しているところ。自分もまったりしたくなります。高山不動尊は実はちゃんと立ち入ったのは初めて。大銀杏の黄色い葉っぱと紅葉の赤い葉っぱで、地面がグラデーションになっていて綺麗でびっくりしました。

晩秋の奥武蔵はとても楽しかったです。上はランシャツ+ロングスリーブで行ったのですが、かなり汗をかいてしまいました。この時期の服装は難しいけど、晴れてて日向だと暖かかくて、汗で冷えることも無くて良かったです。

お世話になりました。来週もまたよろしくお願いします。