2006年まとめ

2006/12/29(金) Posted in ブログ

今年の反省と来年の予定を。

レース結果

'06.01.14宮古島100kmウルトラ遠足(100km)15:33:12故障で練習不足まくり
'06.01.30鬼あし!湘南箱根百km(100km)72kDNF止めればいいものを膝痛ギブ
'06.02.12武蔵丘陵森林公園完走マラソン(ハーフ)10kDNFまだ膝だめ
'06.04.02青梅高水山トレイルラン(30km)3:34:29だれだれながら完走
'06.04.29TokyoTrailRun100(100km)中止モチベーション0
'06.07.02北丹沢12時間山岳耐久レース(43.86km)6:55:31練習が上手く行った
'06.08.06奥武蔵ウルトラマラソン(75km)9:29:04練習中にまた故障
'06.10.08山岳耐久レース(71.5km)14:13:26記録更新できたけど。。。
'06.11.19東京国際女子マラソン(フル)35kDNF終わってからの方がいろいろ考えた

完走したレースは5つしかないんですね。

最近は他分野の方と接することが多く、自己紹介の機会も多かったです。「マラソンからトレイルランに来ました」あたりなんでしょうか私。バイクとか、オリエンテーリングとか、アドベンチャーレースとか、世の中いろんな分野の人が居ますね。「道路走ってるとき、なに考えてるんですか?」と聞かれ、「なんだろーなー」と自分でも考えてしまいました。ランナーとして珍しがられたのは初めてで。さらに、これから何をするんですか?という話も。あいかわらず登山に深入りしたい気持ちもあり。

来年やってみたいことは多いけど、今年の宿題も多いやい。

ここは押さえたい(山耐、TTR)

TTRは場所は新鮮でないかもしれないけど、完走できたらあの距離はやはり糧になると思うので。山岳耐久は目標タイムを決めてスタートに立てるようにしたいです。

レースに向かわない方のテンション(奥秩父全山)

登山の人のブログをいくつかお気に入りにして読んでいるのですが、土鍋とか日本酒とか抹茶とか和菓子とか担いで登ってて羨ましすぎます。以前、「山走り屋さんは水も飯も着替えも全部自分で賄えてしまうので、結局レースの形式を整えて貰う必要無いんじゃ?」みたいなことを書いたのですが、ちょっとそこに戻ってきてしまいました。日程決められなくて済むし。晴れの日にハレのお山に行けるし。で、南アも北アも八つも行きたい(行くけど)のですが、奥秩父一人でできるかなー?をしたいです。最近、田部重治の「わが山旅五十年」のせいもあり。ああっ、将藍小屋の水場を「むくむくと水が湧いており」というのを読んだだけでもう一度行きたくなり。先日ちびガス缶用のコッフェルも買っちゃったし、ツェルト泊するの。でも石楠花の時期にも行きたい。

楽しみなレース(箱根、おんたけ)

しかしレースはレースで、今まで行ったことも行こうと思ったことも無いところを、サポート付きで走れるので大変ありがたいのでありました。その中でも来年とても楽しみにしてるのは、箱根50kとおんたけスカイです。楽しみ~!

本当に行くのか?!(ホノルルマラソン)

代々木RCの集大成イベント。マラソンよりもハワイに行くということに重心が寄り勝ち。本当に行くのか?!

宿題(東京国際女子)

出れるみたいだから出ようという気持ちではダメとつくづく思った。このレースの名前のインパクトを一番分かってなかったのは自分かーっ。今年一番後からじわじわと悔しいレースでした。出るならば完走せい。出場資格が無いみたいだったら、大田原かつくばを検討しよう。そしてまた資格取ろう。

宿題2(奥武蔵UM)

故障して下りがちゃんと走れない状態で出てしまったので、全部走ったけど、上り歩き+下り走りの去年と同じタイムだったという納得できない件について。歩いてて走ってる人を抜くこともあるし?それとも低速でも走っていたほうが良いのか?どうするおいら!

新分野(OL、アドベンチャーレース、クライミング)

OLは冬でも小さいレースが沢山あるようだし、ぽちぽちやってみたいと思うです。でもこれって身体にはスピード練習になっちゃうのかしら。クライミングは体の動かし方とかちょっと教わってみたい。アドベンチャーレースは。。。まずMTB買わないとダメか。。。

新分野2(秩父往還ボランティア)

レース自体を走る気は全くしないのですが、これの雁坂小屋でのエイドが楽しそう。荷揚げわっしょいかしら。

結局、故障しちゃだめ(トレーニングの管理)

山耐を終わった時点で、2006年のトレーニング記録をまとめて、2007年のを作っていたのだった。いろいろ参考にしてみたのですけど、週単位の運動時間管理が合理的だなあと。でも心拍計でターゲットゾーン絞るのはしないつもり。それをやるとどうしてもストレッチ・筋トレを減らしてしまいがちになるので。それ込みの時間で。

今年は走ること以外にも決して楽じゃない一年でしたが、環境は落ち着いて来たのかなあと思います。今年もいろいろな方とお会いすることが出来ました。来年もみなさまにも良い年が来ますよう。さよなら二十代~!!とうとう来るよ三十路~!!!