飛龍山~雲取―1日目―

2006/09/10(日) Posted in ブログ
行程避難小屋1泊ちょい走りハイキング
ルート奥多摩駅(8:30バス発)→(9:24着)丹波(9:40)―1:40→サオラ峠(11:20)―0:35→熊倉山(11:55)―0:45→前飛竜(12:40)―0:40→飛龍山の手前(13:20)―0:30→北天のタル(13:50)15分休憩―1:10→三条ダルミ(15:15)―0:30→雲取山(15:45)→雲取山荘まで水汲みに行ってから雲取避難小屋泊。
行動時間6h
地図map:x138.8926y35.8392
備考初の避難小屋泊。飛龍山=大洞山


しつこく雲取。今回は、丹波へのバスのアクセスが悪くて、開始が遅くなってしまうのが痛い飛龍山経由で行きました。そして、買ったばかりのストーブを使いたいがために避難小屋泊を企画しましたがいかに。買ったばかりのダブルストックの使い心地はいかに。

  • 酉谷小屋まで行ければなあと思ってた。が無理。
  • 登りのみの日で今までにない重さの荷物を背負ってそうそう縮められるわけは無いではないか(と、三条ダルミで気が付く)
  • とにかく人の居ないルート
  • 展望が良いと言う前飛龍は霧の中だけど、ここらへんは岩場でかっこいい
  • ちょっと勘違いをして飛龍山頂を踏み損ねる
  • 石尾根から登ってきた(秩父往還一週間前で嫌がるところを無理やり合流して貰った)師匠と北天のタルですれ違い、一足お先に小屋着
  • 19時就寝。夜中鹿が騒いでました

左上から、サヲウラ峠までの道、銀竜草モドキ、飛龍までの道、飛龍以降の滑る木道、狼平、三条ダルミ(鹿にぎゃあぎゃあ威嚇された)

f:id:urano_cobito:20060909101027j:image:w150 f:id:urano_cobito:20060909104551j:image:w150

f:id:urano_cobito:20060909132129j:image:w150 f:id:urano_cobito:20060909143731j:image:w150

f:id:urano_cobito:20060909145551j:image:w150 f:id:urano_cobito:20060909152147j:image:w150