石尾根~七ツ石山

2006/09/04(月) Posted in ブログ
行程日帰りゆるゆるトレイルラン
ルート奥多摩駅(7:40発)―2:40→六ツ石山(10:20)―1:25→鷹ノ巣山(11:45)10分休憩―日陰名栗山、高丸山経由で1:50→七ツ石山(13:45)15分休憩―1:40→鴨沢(15:40)
行動時間8h
地図map:x139.0466y35.8171
備考コースの入りはじめがちょっと迷い気味


  • ラン無し。とにかくお腹が空いて食欲の秋でした
  • この日、石尾根を下から行くのは私が最初のようで、熊鈴も忘れて一人心細い。小さい蜘蛛が綺麗な巣を作りたてな朝一に申し訳ないが、木の棒で払いながら進む
  • 六ツ石山頂で間近に鹿2頭。こんにちはと言ったら逃げた
  • その後間もなく今度は親子の鹿。こちらをきょとーんと見てた(良く道を見ると鹿の足跡だらけ)
  • 石尾根をゆっくり行く機会はそう無いだろうと思うので、細かいピークに行って見る。日陰名栗山、高丸山は開けた尾根沿いだが、時期を過ぎた黄色い花畑がかわいくない
  • 鴨沢のバスの時間を調べてこなかったので、雲取はパスしてとことこ下山。水場の水はもうしゃっきり冷たい!
  • 帰りのバスからも鹿2頭目撃。計6頭の鹿日和。
  • 石尾根の感想:人も多すぎず、おののくほどの急坂や落ちそうなところも無くて、走るにも歩くにもなかなか気持ちよいです。月夜見から御前山への登りに似てる道がずーっと続く感じ。鷹ノ巣避難小屋にトイレも有るし。

f:id:urano_cobito:20060902084549j:image:w150 f:id:urano_cobito:20060902093436j:image:w150

f:id:urano_cobito:20060902101758j:image:w150 f:id:urano_cobito:20060902104533j:image:w150