武蔵横手~奥武蔵GL~武甲の湯

2006/07/16(日) Posted in ブログ
行程日帰りラン
ルート武蔵横手―3.5km(30'ぐらい)→鎌北湖分岐―8.8km(65')→顔振峠―4.4km(40')(おにぎり)→不動茶屋―6.3km(53')→刈場坂峠(休憩15')―5.3km(37')→レースの折り返し点―9.5km(65')→武甲の湯
行動時間5h05(37.8km)
地図map:x139.2809y35.8846
リンクhttp://www.buko-onsen.co.jp/ 武甲の湯
備考奥武蔵UMの練習


代々木RC・W&Aのみんなと、逃げたり追ったりしながらの楽しいランでした。先週の鎌北湖往復の3.6kmがないぶん、40分早く終わりました。

  • 顔振峠までみんなと前後しつつわいわい。
  • 休むと右ふくらはぎが痛み出してしまうので、そこからはちまちま一人旅
  • 不動茶屋―刈場坂峠が先週より全然楽(55'→53')。鎌北湖行かなかったからかな?でも走ってる間は「先週より煮詰まってない自分」が嬉しくてにこにこしてた。茶屋でトイレ休憩と給水。猛ダッシュしてきたヨヨチームと再会。今年は早いなあ(※去年足を引っ張ってたのは自分)
  • 刈場坂峠―レースの折り返し点(43'→37')、レースの折り返し点―武甲の湯(72'→65')。
  • 「味噌に混ぜて焼いて食べたい」と思い山椒の葉を摘んだが、今見ると育ちすぎてて駄目だった。
  • 丸山林道の分岐手前で、猛者トレのかどさん・みちひろさんチーム(鎌北湖の坂二往復のハンデ付き)が爆走してきた。内心、刈場坂峠までに抜かれるかと思っていたのが抜かれなかったので、ゴールの武甲温泉まで先着してやるぅ~と思っていたが、無理。絶対無理。キロ4分ぐらいで走ってきた。轢かれるかと思った。
  • 最後の3kぐらいで脚の裏側がどーんと痺れて、売り切れ感がきた。
  • 温泉で飲み食いした後立ち上がったら、右足のふくらはぎに力が入らなくなってた。座ってしまうと駄目みたい。しばらく立ってると普通に歩けるようになる。
  • 今週は生理が遅れてPMSも酷くて散々だったけど、今日の練習がうまく走れてまあ良かった良かった。
  • 今日からはしばらく治療優先です。