北丹沢12時間耐久

2006/07/02(日) Posted in 参加しました
大会名第8回北丹沢12時間耐久レース
距離43km
アクセス
地図map:x139.1082y35.5279
リンクhttp://www.tanzawa-green.co.jp/index.html 有限会社グリーン企画
備考スタート地点のロッヂに予約すると楽


去年の山岳耐久レースが終わってから、ずいぶん長い間きちんとレースを走れてなかったと思います。最初は、ただぽわーんと余韻に浸っていましたが、冬の間故障したりなんだりで、結局そのレベルまで戻すのに時間がかかりました。今回の北丹沢は、初挑戦だけど、先月~今月と割と良く練習できていたので頑張ろうと思いました。

そしたらまた、じゃーじゃー雨に降られました!

スタート→神ノ川ヒュッテ

  • とにかく、最初のちょっとした山で混むらしいので、頑張って最初のロードを走る。しかし混んだ。
  • 「鐘撞山への上り」のピークは鐘撞山では無いのか!衝撃!(鐘の音を背後に上りながら)
  • ピーク後の下りも渋滞。歩きペースだったのが、ちょっと悔やまれる。そのうち走れるようになったけど。
  • 第一関門で、バナナを食べたけど、チアガールはいなかった。
  • time:3:13:45

神の川ヒュッテ→神の川園地

  • トレイルで登り返して、ロードの緩い下り。
  • ロードからはめいっぱい頑張るようにと策を授けられていたので、めいっぱい走った。
  • ここで、スコールのような雨が降り始める。いや~、もう全身ずぶずぶ。靴の中もずぶずぶ。今日は帽子だったのでOK。段々ハイになる。
  • time:1:17:41 total:4:31:26

神の川園地→姫次(1433m)→緑の休暇村

  • (事前の知識)姫次には偽ピークがあるらしい。
  • と、偽ピークを目指して登っているうちに雨はいよいよ強くなり、風も霧も出て、登山道が小川になった。
  • 混むからレースって嫌だなあと思ったことも有ったけど、やっぱりレースって面白いと思った。雨だから下山とか、なし。疲れたからエスケープ、とかってのもなし。こんなざんざんぶりなのに、進むしかないのです。
  • と、雨に気をとられて、姫次に着く。「あと8k!」と声をかけられる。この時点で、6:07:00ぐらいだった。今回の目標は7時間切りだったけど、トレイルで8kで1時間ないのは、かなり厳しい。
  • と思ったけど、一応頑張って走った。あと5k、3k、1k、間に合うかも?!
  • 間に合ったー!撮影の人にもご機嫌で「撮って~!!」って万歳して撮ってもらった。
  • time:2:24:05 total:6:55:31

女子総合順位 12位 女子種目順位 11位

あと、もうちょっとでした。でも、北丹沢は山耐と違って年代分けがざっくりしているので、強い年代の人と一緒の種目で競えたんだと思おう。最近、速い人のレポを読んで考えが変わったことがあって、それは「速い人はレースで足が攣りまくったり何日も引きずるような筋肉痛になってる」それって、トレーニングでの体力にも増して、そこまで追い込んでるってことだよね。レースの後にダメージ無しなんてのは、ちゃんと走ってないだけかもしれない。だから今日は、「ダメージが残らないようなレースはするまい~~」と思って、頑張れました。もう一息、結果が出るまで、もくもく頑張る!

追記

頭・帽子

荷・スティミュラス

食・使用したもの

  ザバスグリコーゲンリキッド×2.8本(ジェルケース)

  カーボショッツ1(残1)ミニサラミ1(残3)練り梅(残2/3)パワーバー(残1/2)

水・アクエリアス・ビタミンCなんとか・水を混ぜたもの1.7L

  第二CPでお椀一杯分追加 かなり余裕有り、飲みまくり

上・デサントのノースリーブ(ロンスポで480円)

下・CW-Xエキスパートモデルハーフタイツ

足・アシックスのハイソックス、モンベルのスパッツ

靴・バスクW'sアンプ

中・ユニクロのシームレスカノコブラ シームレスカノコショーツ