鴨沢~三頭山

2006/03/19(日) Posted in ブログ
行程日帰りトレイルラン
ルート鴨沢→大寺山→金風呂→玉川キャンプ場→三頭山→西原峠→数馬の湯
行動時間4h30
地図map:x138.9863y35.7815
リンク数馬の湯
備考TTR試走


TTRの謎コースを行って来ました。昭文社の地図には、載ってないとこ。こちらの掲示板(奥多摩発・山を駆けるトピ - スポーツ - textream)で行かれた方のレポと、お師匠さんのガイドが無ければ到底辿り付かないコースでした。感謝。

レポと、ウォッ地図(地図閲覧サービストップページ)の鴨沢部分をプリントアウトして持参致しました。

  • 鴨沢グランドの右脇からむりくり登る
  • ここが一番びびった(とげとげの木もあるし道でないし)
  • 白テープ2本巻いてあるのはTTRの目印らしい(嫌がらせのように目立たない)
  • 大寺山には「白い巨塔」みたいなのがあってびっくり
  • 右の、ごろごろした石のある道を下って舗装路へ
  • 舗装路出たら左。ここで「祠の裏の里道」を行ってみたら
  • 噂の倒木あり。急斜面をわあわあいいながら巻く
  • と、少ししたら排水用のU字溝が、狭い道の真中にどんっと、埋まってないで置いてあった。初耳だから、置かれたのは最近なのかなー?!足、置くところ無いよ。

f:id:urano_cobito:20060319103850j:image

  • というわけで、本番では里道は難しそうでした。大寺山から降りたら左にそのまま進む舗装路がいいみたい。
  • 金風呂に付いたら大きい道路を右にしばらく走る
  • 玉川キャンプ場、受付に行かないでそのまま林道登る
  • ここのトイレと水道は、相変わらず、使えない状態でした
  • 手入れされてない山葵田を超えて、しばらく行くと噂の看板
  • 右の方が道は広いけど左へ、ですね
  • ここで左に行こうと思った先達はすごい、これは分からないやと師匠と口々に言い合う
  • ここまで来たら後はただへこへこ言いながら上る
  • ある高さを超えると急に風が冷やっとして、枯葉の下に凍った雪があって滑ったりした

f:id:urano_cobito:20060319124226j:image

  • でもそういう場所はそんなに多くないです
  • 景色が綺麗だった

f:id:urano_cobito:20060319124945j:image

  • 三頭山以降は久々にちゃんと走った気がした
  • 膝はテーピングも忘れて来てた。走ってても殆ど忘れてた。治ったわーい
  • とか言って数馬の民家が見えてきた辺りで気が緩んで、思い切り前のめりにすっ転んだ。べちょーんって
  • 帰り、武蔵野線が完全に運休してた。強風?
  • えらい遠回りして帰宅してみんなの荒川の話を読んで、どんな風だったか分かった。山では吹いてなかったんです
  • 皆さん、お疲れさまでした。